Miura Dojo Toyama Photo Album[Promotion examination]

昇級審査の風景です。

昇級審査 茶・青・黄色帯クラス 三浦道場 富山支部

2013年11月30日に、昇級審査を開催しました。


組手風景から

真剣に組手します。

上段蹴りも


足を高く揚げて

回し蹴りも

激戦です。


きれいに決まりました。

下段で動きを封じます。

隙をついて上段


打撃には立ち方も大切

師範代も真剣に

力を抜いてはいけません。


気合いが試されます。

力を出しきりました。

礼儀をしっかり教わります。


青帯君達の基本稽古

空手の基本をしっかりと。

気合いがないと注意を受けます。


動作をしっかりと

形を大切に

突きは引き手が大切


動作を言われた通りに

小さな子でも真剣です。

最後に気合い「やぁ!」


型を審査されます。

動作をしっかりと

空手の基本通りに


脚・腕のバランスを

正しく動けるか

体重のかけ方も


持久力テストです。

腕立ては全ての基本

一蹴り1秒!40~100回


茶帯君は100回を

何より気合いを重んじます。

最高の自分を見せます。


今までの稽古の成果を

指先にまで気を配って

受け技も真剣に


大人は丁寧な型を

全力で汗をかきます。

足運びも大切に"


大きな動きの型

全ての基本の突き

型の最後の動作


バランスのいい立ち方を

組手前にウォームアップ

下級の子から始まります。


迫力のある接近戦

そして中距離からの探りあい

さらに接近戦


茶帯君は打撃を抑えて

厳しさは優しさです。

立ち向かってます!


隙を許しません。

真剣勝負です。

甘い蹴りは捌かれます。


手を下げてはいけません。

上級帯は受けを中心に

女の子も上手に


回し蹴りを狙います。

怖がらずに!

しっかり反撃します。


胸を借りるつもりで

大人の組手は真剣勝負

中学生君も頑張ります。


山田師範代も真剣に

間合いが大切です。

師範代に立ち向かいます。


きれいな型を

呼吸も正しく

足運びを大切に


みんな頑張りました。

これが仲間です。

昇級審査 10人組手に挑戦 三浦道場 富山支部

2011年11月26日に、昇級審査を開催。20人受講の内、小学生から4人 10人組手に挑戦しました。


審査 開始です!

基本稽古をしっかりと

真剣な眼差しで


一生懸命 丁寧に

いつもより気合を込めて

茶帯はレベルの高い動作を


基本動作を大切に審査します

茶帯先輩も真剣です

受講態度にも眼を光らせています


正拳突きは全ての基本です

引き手は甘くないか?

立ち方は正しいか?


全員そろって

動作が難しくなっていきます

帯が上がると責任も上がります


今日はいつもと雰囲気が違う

ちょっと怖いかも??

みんな真剣に見守ります


脇目もふらずに

ゆっくりと丁寧な動作を

本気度が伝わります


茶帯~黄帯クラス

基礎はおろそかではないか?

立ち方に無理はないか?


技の説明を受けています

技の理解力も試されます

そして素早く動作


足さばきの説明を

全力を出しています(クリック推奨)

気迫がないといけません


「審査は一回きり 言い訳はなしです」

白帯くんも頑張った!

本気が伝わるように!


難しい型でも!

激しい動作も!

突然のゆっくりとした動きも!


息吹もしっかりと

空手の型は丁寧に

自然体で動ける事


拳に力を込めて

真剣な表情です

蹴りの先には相手がいると思って


平安其の五を

立ち方にも注意して

引き手は破壊力を生みます


空手の型には目線も大切

勿論、姿勢も崩さずに

相手を威圧できるか


その全てから打撃を生みます

組手の前の暫しの安息

青帯から組手開始!


「稽古して頂く心」を

地獄の10人組手 開始!

思いやるからこそ本気で


必死に反撃します

痛くて泣いてしまいました

それでも「やり切る事」が大切です


先輩(お父さん)からのきつい一撃で

泣いても止めませんでした

みんな必死に立向いました


女の子も怖がりません

蹴りをきれいにあてます

山田師範代と小学2年生くん


大人クラスも組手を行いました

橙帯ももちろん真剣に

同期の真剣な戦い


お互いを尊重しあって

どんな相手でも立向かえるように

やり切ったからこその笑顔

昇級審査2012 緑帯生徒多数が10人組手に挑戦 三浦道場 富山支部

2012年11月25日に、昇級審査を開催。緑帯の生徒も増え、彼らが10人組手に挑戦しました。

審査前の基本動作です

オレンジ帯の組手

移動稽古もしっかりと


大人クラスの10人組手

「折れない心」を審査されます

つらくても技が出せるか


つらい時に基本が出せるか

それでも手を下げない事

打撃を裁く事


反撃もしっかりと

間合いも大切です

一瞬のスキをつく攻撃を


真剣に組手します

相手の呼吸をはかります

しばしの安息


基本動作を大切にしています

つらくても立ち上がる事

気持ちは負けません


師範代も本気を試します

歯を食いしばって負けません

空手の基本は「礼節」です


しっかりと黙想

基本動作を入念に

師範代の眼がひかります


迫力のある移動稽古

基本姿勢をしっかりと

動作には意味があります


白帯くん達も必死です

頑張るぞ!

大人クラスは真剣そのもの


みんな必死になりました

女の子も真剣です

大人から始める方もいます


組手は手加減 無用です

準備運動をしっかりと

構えを崩さない事


息のあった動作です

女の子も武道に真剣

中学生から始めました


気合い充分です

基礎体力も審査のうちです

蹴りの素早さも!


帯によって課題が違います

みんな全力です

それぞれのクラスで組手


弱音ははきません

型を大切にする道場です

腕立ては全ての基本です


大人クラスは拳立てです

白帯くんも頑張りました!

将来の偉大な空手家たち


きれいな姿勢

しっかりとした蹴り

丁寧な正拳突き


型の審査

女の子同士でも

小学校低学年も


きれいな型を

茶帯はむずかしい型を

橙帯くんも全力で


女の子はすごく丁寧

打撃音が響きます

小さな子でも迫力があります


蹴りの型

彼女も連続組手をします

気力充実


蹴りの撃ち合い

真剣な空手の型

激しい動きもあります


華麗な動きを

しっかりと採点します

迫力のある空手の型


しっかりと準備運動を

整列 心を整えます。

山田師範代から心構えを


組手 開始です。

慎重に

大技に挑戦


間合いをしっかりと

教えてあげれる/教えて頂く気持ちで

礼節が一番大切です。


大人も真剣に

気合い充分です。

大人は危険がないよう見張ります。


女の子も真剣です。

愛のある指導を

怪我のないように


間合いの取り合いから

真剣な撃ち合い

それでも倒れません


親子対決です。

我が子がつらいのは判ってます

それでも手は抜きません


組手は続きます

歯を食いしばって

全員が真剣に


思いやりをもって

撃ち合います

山田師範代も真剣でした

ページのトップへ戻る